ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|どっちが安い?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|どんなヨガ?

時間がなくて運動不足気味だったり、運動が苦手だったりする人が習い事として挙げるものの中で多いのが「ホットヨガ」です。ホットヨガは、昨今でかなり沢山のスタジオができて通いやすくなりました。色々あって悩むところですよね。今回は、沢山あるスタジオの中でもLAVA(ラバ)とゼンプレイス(旧:ヨガプラス)について特徴やプログラム、料金などを比較検討していきたいと思います。


»毎月限定キャンペーンはこちら

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)の特徴と店舗数!

 

特徴店舗

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)の特徴

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)の特徴は、何と言ってもスタジオ温度が選べること。ホットヨガのプログラムでも、室温を変えて行っているところは多くありますが、ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)では、常温に近い22℃と初夏に近い27.2度、ホットヨガでも少し高めの40度の三つがあります。それぞれ、体の内側から熱を作り出してヨガのポーズを深める常温のレッスン、動くと自然に汗をかく温度の中で行うヨガ、高めの温度設定の中で筋肉を柔らかくしつつポーズを深めるホットヨガになっています。また、グループレッスンとプライベートレッスンに分けられているので、自分のレベルにあったレッスンを受ける事ができます。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)の店舗

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)は、都内に13店舗、埼玉に1店舗、兵庫に1店舗、大阪に4店舗の合計20店舗展開しています。

»最寄りのゼンプレイス(旧:ヨガプラス)を検索する

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)のプログラムの種類と効果は?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)には、室温を選んでグループレッスンを行うプログラムが3種類あります。初心者さんは、「Pre-Beginner」を受けてヨガの基礎を学びます。「Beginner」は、更に実践的なヨガのポーズを含めたレッスンで、「Intermediate」では、呼吸や瞑想にも意識を向けたレッスンが受けられます。段階的にレッスンのレベルを上げていけるのは助かりますね。これらとは別に、常温で行うヨガのプログラムも沢山あります。いくつか挙げると、骨盤の歪みを整える「骨盤矯正」やヨガの基本となる「アシュタンヨガ」、リハビリなどでも取り上げられる「ピラティス」、ストレッチと筋肉とレーニングができる一石二鳥なボディワークの「yamuna(ヤムナ)」があります。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)口コミ評判と料金は?体験予約は?
ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)のヨガを体験してきました!口コミ評判と料金価格など細かくご紹介。インストラクターさんの感想や向いてる人など!三軒茶屋の行き方も分かりやすく説明!体験レッスンをキャンペーン価格で体験も!

LAVA(ラバ)の特徴と店舗数!

特徴店舗

LAVA(ラバ)の特徴

レッスンプログラムは、ホットヨガ、常温ヨガ、フローティングヨガなど数多くあります。ホットヨガでは、リラックスして体を休めるレッスンから、大きな動きでポーズを連続して取るようなパワー系のヨガまで初心者から上級者まで楽しめるプログラム構成になっています。

LAVA(ラバ)は全国に400店舗以上あります。そのため、近場になくて通えないという心配はありません。

»最寄りのLAVA(ラバ)を検索する

LAVA(ラバ)のプログラムの種類と効果は?

プログラムは、20種類以上あり、たまに内容をリニューアルしたり、新しいプログラムが増えたりと、日々進化していっています。店舗によって受講プログラムに差がありますが、リラックスヨガやハタヨガビギナーなど、初心者が楽しめるものや、ヨガを取り入れた常温エクササイズのFunShapeシリーズなどがあります。また、ホットティラピスを開催してい店舗があり、常温で行うピラティスよりも柔軟性が高められると好評です。心身ストレスの発散としなやかな体作りに効果的なレッスンが多いです。

LAVA(ラバ)の口コミ評判は絶対に見ないでください!
LAVA(ラバ)の口コミ評判は絶対に見ないでください!

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|ダイエット効果は?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)のプログラムは似ているものもあれば、オリジナルのものも多く迷ってしまいますね。では、ダイエットの効果はいかがでしょうか。

LAVA(ラバ)は運動不足の人でも手軽に出来る+メンタルのリセットに大きな効果が期待できます。
ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)は、精神面を安定させる部分に重きを置いています。さらに体幹を鍛えて、太りにくい体質を目指すプログラムが多いので、ダイエットしたい人向けもOKです。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|料金はどっちが安い?


わたし

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)どっちも効果的ね!料金はどうなってるのかしら?


ゆみ

F料金を比較してみましたので!どっちが安いか参考にしてみてくださいね!

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)の料金一覧

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)では、グループレッスンとプライベートレッスンで別々の料金が発生します。また、店舗によって金額が変わります。例えば、高田馬場店の場合下記のようになっています。

コース

料金
1店舗限定フリー 10750円(税込み)
1店舗限定月4 8300円(税込み)
プライベートレッスン 1回7700円/5回チケット(37000円)/10回チケット(72000円)

※税込価格表示

»ヨガプラスの予約状況を確認する

LAVA(ラバ)の料金一覧

コース

料金 内容
マンスリーメンバー・フル 16300円 全国店舗通い放題+バスタオルレンタル付
マンスリーメンバー・ライト 14,300円 フルタイム/2店舗通い放題
マンスリーメンバー・4 10300円  月四回

※税込価格表示
月額費でいくと、ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)が若干安い気もしますが、自分のレッスン受講スタイルに合わせて会員コースが選べます。2店舗通えるコースが人気となっています。

»LAVA(ラバ)の予約状況を確認

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|口コミ・評判は?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)のそれぞれの口コミや評判についてみていきましょう。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)|口コミ・評判は?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)では、

  • ヨガの基礎が学べた
  • 自分に合った温度で運動ができるので、体への負担が減った
  • プライベートレッスンのおかげで短期間で集中してヨガに取り組めた

など、ヨガを生活の一部として取り入れられたのが結果的に良かったという口コミが多いようです。

LAVA(ラバ)|口コミ・評判は?

LAVA(ラバ)では、

  • 会社でのストレス発散ができる
  • スタジオが温かいので、冬でも通うのが楽しい
  • 家から近いので、友達と通えるのが楽しい

といったホットヨガを通じて楽しいと感じている口コミが多いようです。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|店舗はどっちが近い?

LAVA(ラバ)の店舗は?

店舗数は、圧倒的にLAVA(ラバ)の方が多く、受講店舗を選べる利点があります。また、駅からも近い場所にスタジオがあるので通いやすいです。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)の店舗は?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)は、店舗数は少ないですが、駅からの近さはLAVA(ラバ)と大差はありません。LAVA(ラバ)でもゼンプレイス(旧:ヨガプラス)でも自分の住んでいる場所から近い、会社帰りによりやすい店舗を探して通うのがポイントですね。

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較|向いてる人は?

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)とLAVA(ラバ)を比較検討してきましたが、それぞれ個性的なプログラムや利便性などが挙げられましたね。では、実際通うとするならば、どちらを選んだらよいでしょうか。

LAVA(ラバ)に向いてる人は?

LAVA(ラバ)へ通うならば、是非、ダイエットだけでなく、体質改善にも効果があるため、冷え性で悩んでいる人や、代謝を上げたい人におすすめです。ホットヨガはレッスンを受ける前後での食事制限はありますが、ダイエットの一環として生活に組み込むことで、効果が出やすいでしょう。ホットヨガが初めてという人にも、通いやすさからおすすめしたいところです。

»LAVA(ラバ)の予約状況を確認

ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)に向いてる人は?

 

ヨガというものが何か分かってから始める人や、体幹を鍛えてコアになる筋力アップを目指したい人は、ゼンプレイス(旧:ヨガプラス)がおすすめです。また、太りにくい体質の基礎を作りたい人にもおすすめです。

»ヨガプラスの予約状況を確認する

※無理な勧誘はありませんでした。

⬇︎合わせて読まれてる人気記事

LAVA(ラバ)とCALDO(カルド)を比較!どっちがお得?
LAVA(ラバ)とCALDO(カルド)は大手ホットヨガの専門店として人気を集めています。どっちがお得で効果が発揮できるのか徹底比較!どうゆう人に向いてるの?口コミ感想・体験談も!お得情報も満載!